Date

有限会社 中野みかの介護日記

ケアプラン・訪問介護・デイサービス・福祉用具・福祉タクシー
Breast Cancer Ribbon

食中毒について。

posted by:
nakanomika

こんにちは。福祉用具担当の顔が濃い人です。今回は「食中毒」について少し話をしたいと思います。

 

気温や湿度が高い夏に食中毒に多くなると思われがちです。

しかし、意外にも食中毒が最も多く発生しているのは9月~10月にかけてです。

なぜかと言いますと、夏の暑さで免疫力が低下していて、9月に入っても夏バテを引きずり体力が低下している人は少なくありません。

秋になると気温が急に下がり温度差に対応できず体調を崩しやすくなります。

これらの事が秋に食中毒が起こる下地となっていると考えられています。

 

秋とゆえばフグやキノコがありますが、フグは食中毒による致死率が高いので

自分自身で処理しないようにしましょう。

キノコは公園や山の中にある事もありますが、安全だと認定されているキノコ以外は触らないようにしましょう。

また運動会シーズンでもあるので、弁当による食中毒にも注意しよう。

 

以上中野みか福祉用具の顔が濃い人でした。

Leave a Reply